ABOUT US

グレースハーバープロジェクトは、豊洲で活動している教会、グレースハーバーチャーチが、地域の助けを借りて、地域と共に、地域のために行っている地域貢献活動です。音楽やスポーツ、また国際交流などを通して、豊洲・月島・東雲周辺の都心湾岸エリアと呼ばれる場所が、さらに素晴らしい街になるように活動していきます。

 

なぜ教会が地域活動?と不思議に思う方もいらっしゃるかもしれません。 でも、教会というのはクリスチャンだけが集まるところでも、クリスチャンのためだけの 集まりでもありません。教会はその地域のため、その地域のニーズに応え、神様が愛されているその地域の人々の幸せのために存在するものだと思っています。

 

グレースハーバープロジェクトは、都心湾岸エリアがイエスキリストの恵みが至る所ににじみあふれているような街、いろんな人が癒しを得、憩い、新たな人生の航海に出発できるようなそんな街になるようにというプロジェクトです。 この働きにより、私たちの大好きな湾岸エリアがさらに素晴らしい街、みんなが「住んでよかった」と言えるような、そんな街になるように願っています。

 

当然、私たちだけの力ではできません。 クリスチャンの人も、クリスチャンでない人も、いろんな人のアイデアがと力が必要です。ぜひ応援してください。

 

Grace Harbor Project is a project, based on the Christian spirit, to make Toyosu and its surrounding water-front area an even more wonderful place to live; a place where people can truely say "I'm so glad I live here!" by connecting people to each other and to the city. 

GRACE HARBOR CHURCH

母体となっているグレースハーバーチャーチは、プロテスタント教会の一つであり、歴史のある長老主義の伝統に立つ正統的なキリスト教会です。 アメリカ長老教会(PCA)の宣教団体である日本長老伝道会(JPM)によって始められ、海外からは Redeemer City to City のサポートを受け、姉妹関係にあるグレースシティーチャーチ東京との協力関係の中、2014年に礼拝が開始されました。

 

毎週日曜日、午前9:30より、ららぽーと豊洲3階の映画館ユナイテッドシネマ豊洲内のカフェラウンジ「Breathe」を借りて礼拝をおこなっています。

 

Grace Harbor Church is a new bilingual church started in the Tokyo Waterfront area, located around Koto-ku, and Chuo-ku. This is a ministry of Mission to the World Japan (MTW Japan), an outreach ofPresbyterian Church in America (PCA), and is in a tight relationsip with Grace City Church Tokyo, and globary sypported by Redeemer City to City, and also affiliated with Acts29 Network.